募集中

催行決定

2020年 北朝鮮平壌国際マラソンツアー

5000年の悠久の歴史数多くの遺産素朴な人々を訪ねよう!

第1次締切1月10日
フル ハーフ 10km

2014年から市民ランナーも参加可能になり、2017年末に、下記 AIMS の会員マラソン大会になりました。Association of International Marathons & Long Distance Races 2019年の外国人参加者は、2018年の 450人から、一気に倍以上に増え 950人が参加、 IAAF(国際陸上競技連盟)公認マラソン大会で、知らないのは日本人だけ。コースは、金日成競技場、凱旋門、金日成総合大学、メーデースタジアム等、北朝鮮を象徴する建造物を走り抜けます。怖い、危ない、行けるの?というマイナスイメージをお持ちの方が多いと思いますが、訪れてみると、そんな不安は杞憂に終わり、人間味あふれる暖かい人々、美しい街並みと豊かな自然、美味しい料理といった魅力にあふれた旅先です。4年前の実体験から、マラソン + 歴史と異国文化探索の旅をお約束。

魅力・オススメポイント

●フルマラソン、ハーフマラソン、10kmラン
●スタートは、午前9時
●気温の予想 スタート時10℃、昼頃は17℃の予想

スケジュール

2020北朝鮮平壌国際マラソンスケジュール

 
日付
旅行日程
1
4月
10日
(金)

羽田空港 飛行機 北京空港

17:20 羽田空港 発 NH-963 全日空にて、中国の北京へ。
20:10 北京空港 着 到着後、ホテルへ。

朝:- 昼:- 夕:機内
【北京 泊】
2
4月
11日
(土)

北京 飛行機 平壌

北京市内 出発迄、ホテル近くを散策 or TAXI等で慎ちゃんが市内散策にご案内
12:00 北京空港 発  JS-152 高麗航空にて 平壌へ。
15:00 平壌空港 着 専用車 ゼッケン受取り レースについての説明
夕刻 市内レストランにて夕食

朝:○ 昼:機内 夕:○
【平壌 泊】
3
4月
12日
(日)

平壌

9:00 スタート 平壌 専用車
万景台賞【平壌マラソン】(金日成競技場)
夕刻 完走・懇親夕食会(平壌ダック)

朝:○ 昼:○ 夕:○
【平壌 泊】
4
4月
13日
(月)

平壌

終日  専用車 【平壌観光】 万寿台大記念碑、主体思想塔、凱旋門、平壌地下鉄、学生少年宮殿、党創立祈念塔、金日成広場、万景台(金日成主席生家)祖国解放戦争勝利記念館 等
昼食  本場の平壌冷麺をどうぞ。

朝:○ 昼:○ 夕:○
【平壌 泊】
5
4月
14日
(火)

平壌 飛行機 北京 飛行機 羽田

8:30 平壌空港 発 JS-151  北京経由で帰国の途に。
9:50  北京空港 着 (乗継ぎ時間の有効活用に関してはご相談)
15:20  北京空港 発 NH-962 羽田空港到着後、解散。
19:45  羽田空港 着

朝:○ 昼:× 夕:×
★上記の日程は諸般の事情により変更になる事があります。 2019年8月作成

旅行条件

旅行期間・旅行代金:
2020年4月10日(金)~14日(火)5日間
416,000円
(お一人様 / 2名様1室利用の場合)
別途、航空関係諸税金等 8月末日現在22,500円
ビザ取得代 19,000円、個室割増料 44,000円が必要になります。
旅行代金に含まれないもの
エントリー費用 フル25,000円 ハーフ 18,000円 10km 13,000円(理由によらず返金不可)
利用航空会社
全日空・高麗航空
募集人数
10名様
旅行代金に含まれるもの
航空運賃、食事(日程表参照)、観光費用、空港・ホテル往復交通費、宿泊費(2名様1部屋利用)、添乗員経費
利用予定ホテル
平壌高麗ホテル 又は 羊角島ホテル
添乗員
北朝鮮平壌国際マラソンは2回目で張り切っている
「地球の奥地を走る」慎ちゃん
※その他の条件は当社標準旅行業約款によります。

申込方法

海外マラソンツアー参加申込フォームからお申し込みいただくか、別紙申込書に必要事項をご記入の上、1月10日(金)の第1次〆切り迄に郵送・FAX・e-mailにてお申込みの上、申込み金100,000円+エントリー費を下記口座にお振込みください。残金は2月20日(木)迄にお支払いください。
■取消料:30日前50%、2日前80%、以降全額(変更ありえます)その他の条件はご参加者にご案内いたします。
■振込先:三菱UFJ銀行 目黒駅前支店 (店番104) 普通口座 1451008 口座名 (株)タビーズ


マラソンツアー一覧に戻る

Contactお問合せ

気になる地球の奥地マラソンは見つかりましたか?

お客様が企画した特別なツアーを、慎ちゃんが、手配します!
お気軽にご相談、お問合せください

「自由な旅」「本当の旅」の楽しみ方を知っている
旅のベテランさんにも 満足していただけると思います。

お問合せフォーム

必要項目をご入力の上「送信する」をクリックしてください。
メールで直接お問合せの場合は tabiz@shinchan-run.com へお願いいたします。

お名前 必須
メールアドレス 必須
お問合せの内容 必須


お電話でのお問合せはこちら

海外マラソンデスク
高橋 慎一(慎ちゃん)携帯

※土・日・祝日は休業。
セールス目的のお電話はご遠慮ください。